LOADING
日本トリム 電解水素水と暮らしのウェブサイト トリムタウン

業種 飲食店

合同会社サンライク(足湯カフェすくなひこな)

水と足湯で健康増進を図るカフェ

代表取締役 宮田佳子 様

温泉地として有名な岐阜県下呂市出身。
和紅茶を楽しみながら足湯に浸かり、カラダも心も温まるカフェを経営。
代表自ら、厚生労働省認可の温泉利用指導者資格を持ち、健康運動指導士としても活躍。
自らの経験と知識を駆使し、天然の湯ノ花エキスを配合した、地球にもカラダにも優しい入浴剤を開発。
温泉の効能や利用法を正しく広げるセミナーをはじめ、人々の健康や美容につながる活動に取り組む。
また着物の免許を取得するなど、”和”をこよなく愛する。

都営浅草線や東京メトロ銀座線が交わる「浅草駅」から、徒歩10分。
表参道入口にある雷門でも有名な、東京都内最古の寺「浅草寺」から目と鼻の先に立地するこちらのカフェは、なんと足湯がコンセプト。

足湯は足を温めるだけじゃない!身体が喜ぶたくさんの効果

壁画に描かれた竜神の鼻先にいるのが、温泉と健康と薬の神様「すくなひこな(少彦名命)」

足湯には可愛らしい飾りがぷかぷかと浮かんでいて、目からも楽しむことができそうです。

お店のコンセプト・こだわりはなんですか?

お店のコンセプト・こだ下呂温泉出身の私は、温泉利用指導者の資格を持っております。温泉成分配合の入浴剤をこだわってつくったので、それを使った足湯カフェを2020年11月にOPENしました。
足湯は季節を問わず、足を温めるためだけの湯ではないんです。正しい方法で入浴すれば自律神経を整えたり入眠を促進したりと、多くの効果効能が期待出来る優れもので血液循環の改善にも良いんですよ。

グループで足湯ができるスペースのほかに、個々に桶で足湯が楽しめるスペースも。
(都度足し湯付き)

そうなんですね!足湯の正しい入り方をお伺いしてもよろしいですか?

温度は38~42℃、くるぶしより上まで15~30分ほど浸かるのが良いですよ。足湯カフェすくなひこなでは、常時42℃ぐらいの足湯をご用意しています。
全身湯船に浸かるより、足湯だけの方が心臓に負担も少なく、血液が穏やかに全身を巡り、体全体がホッコリ温まりますよ。体中の細胞が活性化し免疫機能が向上し、健康維持にはもちろんダイエットにも繋がります。

電解水素水だからこそ、水出しティーもメニューへ追加

足湯は健康に良いのですね。整水器トリムイオンご利用のきっかけと、使用感はいかがですか?

健康運動指導士の資格も保有しているので、美味しいお水でお茶にこだわりたかったんです。お茶のメニューを増やしたいので、その上で日本トリムは味が安心なんです。
お客様からもお水が美味しいと絶賛頂いていますよ。
日本トリムの電解水素水だと水出しティーも合うと思って、「水出しダージリンティー」をワイングラスでご用意する新メニューもございます。

トリムイオンHYPERとオーナー・宮田様。
先日お誕生日に頂いたお花や、店内に飾る榊も電解水素水で。

早速お茶を頂いてみました!

和紅茶セット(ブルーベリー)

愛知県南知多産 枇杷(びわ)の葉茶

和紅茶セットは、りんご・ゆず・ブルーベリー・レモンの4種のフレーバーから選べます。
電解水素水で淹れたお茶は、いずれも舌触りがよく、ふわっと良い香りが鼻をくすぐり、リラックス効果を実感することができました。

お店のスタッフさんは着物で統一。着付けはオーナー・宮田様がされているのだそう。

週に3日、足湯カフェすくなひこな様に通っているという常連のお客様がちょうどご来店!
綺麗なお着物を召されていたので、思わずモデルを依頼したところ、快諾してくださいました。
「ここはお茶も美味しいし、通っていたら足がつるつるになってきたんですよ」とお話してくださいました。
筆者も一緒に足湯に浸かってみたところ、本当に気持ちが良く、しばらくすると身体全体がぽかぽかとしてすっかり温まりましたよ。

足湯と電解水素水で、身体の内外から健康へ

宮田様がこだわって開発した入浴剤について教えてください。

こちらのカフェでも使用している入浴剤で、2種類ご用意しています。湯の花エキスを配合していて、温泉と同じ成分をご家庭で楽しめます。
無香料・無着色で残り湯は洗濯にも使用できる、環境にやさしい入浴剤です。
バスソルトのような人工的なものではなく、硫黄も入っていないので浴槽を傷めることもありません。
顔と髪も洗えますし、川に流しても安全と、品質にもこだわりました。
通常1袋¥1,000(税抜)で販売していますが、「日本トリムのページをご覧になった」旨をお伝えいただければ¥500(税抜)でご購入いただけるようにします!

素敵なサービスをありがとうございます!では最後に、今後どのようなカフェにしていきたいですか?

浅草のパワースポットにしたいですね。”人間外から3割、中から7割”とよく言われます。
「外から」はお湯に浸かる習慣をつけて身体を温めることで免疫力をUPさせ、「中から」は電解水素水を飲んで胃腸症状の改善をして免疫力をUP。
ご来店くださるお客様皆さんが、元気で病気にならないように予防できるそんなカフェ。
やはり健康にはこだわりたいですね。

ありがとうございました!

着付けの免許もお持ちというオーナー・宮田様。大好きな和の心を大切にしながら、ぽかぽかと温まるほっとする空間をお客様に提供される素敵なカフェでした。
ファンデーションを付けずともつやつやとした美肌からは、人並み以上に健康へ気遣われている印象を受けました。
是非皆様も、浅草へぶらり旅をした際には「足湯カフェすくなひこな」様で、一息ついてみてはいかがでしょうか?

————————————————-
【店舗情報】
足湯カフェ すくなひこな
〒111-0032 東京都台東区浅草2-29-8 パークハイツ浅草
http://sukunahikona.jp/
————————————————-

本ウェブサイトでは、サービスの品質維持・向上を目的として、Cookieを使用しています。
個人情報の取り扱いに関してはプライバシーポリシーをご確認ください。